スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒・防弾ベストは国内最大級の品揃え!

■地下鉄日比谷線築地駅・4番出口徒歩3分 ■地下鉄有楽町線新富町駅・4番出口徒歩1分
HOMEかごの中身新着情報商品一覧注文方法会社概要注意事項通販法表記プレスリリース各種データ資料


商品検索

荷物お問い合わせ

ARMORJAPAN

TEL 03-3546-7333

NASAの火星探査機にもタートルスキンのクラッシュバッグが採用


火星でのワーウィック社製クラッシュ・バッグ
NASAのファーストチョイス

火星へのミッションに2度目のチャンスはありません。
そうした理由から、NASAはスピリット、オポチュニティ、マーズ・パスファインダーの
クラッシュ・バッグの製造に必要な、重要な布地の開発者としてワーウィックを
選択しました。
ワーウィック・ミルズはNASAのローバーであるスピリットに使用されている
耐穿刺性、耐引裂き性素材のデザインと製造を行っています。
ワーウィックのタートルスキンはローバーを着陸の際に険しい火星の表面から
守ることに成功しました。
新しいタートルスキン・クラッシュ・バッグ・システムはスピリットと対になった
もう片方のローバー、オポチュニティにも使用されました。
オポチュニティの方はスピリットが着陸した数週間後に火星の反対側に着陸しました。
マーズ・パスファインダーは1997年に行われた着陸の際、ワーウィックがデザインした類似の素材を使用しています。


火星着陸時のパスファインダーとワーウィック社製クラッシュ・バッグ
NASAは非常に軽量で、なおかつ着陸の間
スピリット・ローバーを防護するに足りる頑丈さを
備えた素材を必要としていました。
ベクトラン繊維製の柔軟な複合素材を製造する
世界最大の企業であるワーウィックが防護素材の
開発者として選ばれたのです。
「最終的には複数のタートルスキンの層で作られた
エアバッグ・システムをデザインしました」
とワーウィックのマーケティングディレクター、
ジェニー・ヒューストンは述べています。
「損傷を受けやすい、気体の詰まった内側の層を保護し、
着陸時の破裂を避けるため、外側の層は処理が施されました。
タートルスキン布地は可能な限りの軽量さを保ちながら、
耐引裂き性と耐穿刺性を兼備していなければなりませんでした。
製作スタッフはこの目標を達成し、男性の礼装用ズボンと
同じぐらい軽い布地を作りました。
スピリットの着陸が大成功であったと聞き、ワーウィックの
全従業員が大喜びしています。
ケープカナベラルから発射し、機体は時速12,000マイルで
大気圏上層部に突き抜けました。
しかしパラシュートやリバース・ロケットのおかげで最終的に
火星の表面に着陸する前に時速40から50マイルに減速しました。
タートルスキン・システムは、険しく、岩石の多い火星の表面の
地形の上で飛び跳ねるスピリットをタッチ・ダウンから
直径100マイルのグーセフ・クレーターに着陸するまで1マイル以上に
わたって防護しました。
機体は想像を超える過酷な環境をも通過しています。
宇宙の超低温、そして火星の大気圏に入るときの猛烈な熱にも耐え、
ワーウィックのタートルスキン・クラッシュ・バッグはパスファインダーが
火星の険しい表面上をスリップして無事に停止する前に、50フィートもの
高さまで飛び跳ねることも可能にしました。
宇宙時代のこの技術は幅広い活動において極めて高レベルの防護性と
機能性を提供するために用いられています。
宇宙より少し近い所にいる予定の人にも利用できます。
困難を伴う用途には高機能の布地が必要です。
NASAのパスファインダー・ミッションからスーパーボウルの会場上空の
小型飛行船まで、頑丈さと耐久性が最優先のところではワーウィック製の
布地が使われていることでしょう。
当社の技術、製造に関わる作業は広範囲に及ぶ試験、研究開発、
素材製造、最終組立てを含みます。
ケブラー、ベクトラン、ノメックス、スペクトラ、テフロン、
コネックスといった高強度の繊維を使用して、ワーウィックは
難問を解決するために多くの素材の処理を行ってきました。


    TOP 
アーマージャパングループ 輸入元:ラムエンタープライズ 販売店:アーマージャパン タイムマシン他
HOMEかごの中身新着情報商品一覧注文方法会社概要注意事項通販法表記プレスリリース各種データ資料
お買い得品スタンガン催涙スプレー防弾商品防刃ウェア防刃手袋防水通気手袋・靴下盾・シールド警棒・警杖ライト手錠・足錠
セキュリティシステム家庭用防犯用品サスマタアラームボイスチェンジャー盗聴発見器監視・カメラ隠し・小型カメラ
トレイルカメラスコープ・カメラダミーカメラ隠し金庫スピンスキンズその他のガシェット防災用品防災用食品